鉢のご縁

園芸が大好きなご主人が高齢となり、これまでのようにお庭仕事ができなくなったお宅。ご主人や、園芸に時間が取りにくいご家族がお手入れをしやすいように、とリフォームを進めています。 (リフォームの様子は、また後日に。) さて、続きを読む “鉢のご縁”

心地よい庭であること

日本は、緑豊かな国。ちょっと放置しているとどこからともなく飛んできた雑草の種から芽が出て、そこは緑になっていきます。植物が生えにくい地域からしたら、なんと羨ましいことでしょう! ところで、「緑がある」=「心地よい場所」、続きを読む “心地よい庭であること”

”病院の緑”見学会「適寿リハビリテーション病院」

園芸療法研究会西日本が主催する病院見学会へ。 神戸市の適寿リハビリテーション病院を訪問し、理事長の公文先生、園芸療法士として、常勤で働かれている中西さんのお話を伺い、見学しました。 短い時間の間に、何人もの患者様がスタッ続きを読む “”病院の緑”見学会「適寿リハビリテーション病院」”

コスモスがあるということ

【関屋病院プロジェクト⑤】 初夏の代表的な花、コスモス。関屋病院の屋上庭園「あおぞら庭園」に、季節を感じる花を植えたいというスタッフの皆様の声を受けて、コスモス畑を企画しました。 コスモスは珍しくもなく、その季節になれば続きを読む “コスモスがあるということ”

”病院の緑”見学会「関西ろうさい病院ホスピタルパーク」

病院見学会「関西ろうさい病院ホスピタルパーク」を開催しました。 なぜ、病院にこのような広い庭があるのか、どう活用され、どう維持管理されているのか? 沢山の疑問に、園芸療法士の佐々木さんが丁寧に、率直に答えてくださりました続きを読む “”病院の緑”見学会「関西ろうさい病院ホスピタルパーク」”

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう