”球根プロジェクト2020” 始動!

球根プロジェクトとは?

皆様のご自宅などで余った球根を、医療・福祉施設にお届けするプロジェクトです。

2020年、新型コロナウイルス感染が拡大する中、Green Hospital Projectの活動は、延期や中止が相継ぎました。医療・福祉従事者の方々の大変さや、患者さま・利用者さまの寂しさや不自由さを思うと、こんな時だからこそ、活動を止めず、何かできることをした方が良いのではないだろうかと考えていました。そして、「球根プロジェクト」をスタートすることにしました。

皆様からお預かりする球根をお届けることで、患者様やご家族・職員の皆様に、春の喜び、美しさ、暖かさが届くことを願っています。

なぜ球根?

球根植物は、厳しい冬を超え、春に明るいお花を咲かせます。種よりも扱いやすく、失敗が少なく、大きな花を咲かせることも、魅力です。また、球根は土地が気に入ればどんどん増えていきますので、分け合うには最適だと考えました。ご自宅で増えた球根をお預かりし、必要な方にお届けします。(球根には有毒なものもあるため、活用の仕方などはGreen Hospital Projectが仲介しアドバイス・サポートします)

ご自宅に球根が余っている方へ】

来春に咲く球根を、通気性の良い袋などに入れて、下記まで送ってください。球根は、1個でも構いません(送料はご負担願います)。 ①お名前(ふりがな)②メールアドレス ③ご住所 ④球根植物の名前 ⑤医療・福祉従事者への応援メッセージを記載し、球根に同封してください。 

球根の例) ヒアシンス・ムスカリ・スイセン・クロッカス・チューリップ・ユリなど

球根の送り先

〒540-0033 大阪市中央区北浜東1-29-702  一般社団法人アウトドアコミュニケーション Green Hospital Project宛

注意 ●  

球根には有毒なものもあります。トラブル防止のため、直接医療施設などに送付しないようにしてください。

医療・福祉施設の方へ(応募方法)

球根を植えたい病院・福祉施設の方は、こちら(https://pro.form-mailer.jp/fms/8cfaa5a2206352)よりご応募ください。

皆様から届いた球根を仕分けし、植え方・活用の仕方などのアドバイスを添付して、応募のあった各施設にお送りします(10個程度を予定していますが、届いた球根の数が多ければ、たくさんお届けします)。球根が届いたら、患者様・施設利用者様に見える場所に植えてください。希望施設多数の場合は、お申込み順となります。また、植え付けのサポート(訪問)を希望される施設は、ご相談ください(事務局の都合で関西限定とさせていただきます)。

寄付金も募集しています

球根を病院・福祉施設に送る場合などに使わせていただきます。詳しくはメール(info@greenhosiptal.jp)でお問い合わせください。

進捗はブログをご覧ください

球根プロジェクトの活動の様子、そして医療福祉施設から届いた写真などは、随時Green Hospital Projectのブログでお知らせします。

【球根プロジェクトに関する連絡先】

一般社団法人アウトドアコミュニケーション Green Hospital Project

HP:https://greenhospital.jp/

Blog:https://greenhospitalproject.wordpress.com/

Mail : info@greenhospital.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。