”病院の緑”見学会「適寿リハビリテーション病院」

園芸療法研究会西日本が主催する病院見学会へ。

神戸市の適寿リハビリテーション病院を訪問し、理事長の公文先生、園芸療法士として、常勤で働かれている中西さんのお話を伺い、見学しました。

短い時間の間に、何人もの患者様がスタッフと共に庭を歩き、足を止め、植物の小さな変化を捉え、鯉に餌を与えている様子。

たくさんの野菜たちは、中西さんが学んできた有機農法の技ですくすくと成長していました。みんなが育てた野菜が食卓に並ぶ日は、完食される患者様が多いのだとか。

これほど生き物のたくましい力を感じることができる病院は、なかなかありませんが(リスク管理という理由で、生き物の気配は消されていくことが多いのです!とても残念ではありますが、病院のタイプによっては必要なことでしょう。いつも複雑な気持ちになります)
こちらでは自然に当たり前のように緑を目一杯活用されていました。まさに、病院の一つの文化。理事長の強い思いと、それに応えるスタッフが作ってきた適寿リハビリテーション病院ならではの病院緑化・園芸療法を見せていただくことができました。

今回訪れた適寿リハビリテーション病院はこちらです。 http://www.tekiju.com/

*Green Hospital Project*  https://www.greenhospital.jp

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中