香芝市での講演

「ほほえみ香芝」さんにお声かけいただき、奈良県香芝市で講演をいたしました。

タイトルは「園芸を福祉に活かす〜植物と触れ合うことで人は元気になる〜」。

緑と人の関係、特に心身の健康との関係は、少しずつ研究が進んでいます。それでも、言葉にできないこと、数字に表せないことが多い分野。「エビデンス」つまり科学的な根拠が問われる世の中で、「わからないけど、大切な事」も含めて、どうお伝えしたら良いだろう、と考えながら、この日を迎えました。

今回の講演を主催された「ほほえみ香芝」さん。住民主体の有償の生活支援活動をしている団体です。在宅介護の支援など、地域に密着した活動をされている方々から、帰り際に「在宅介護の方々に植物の力をお届けしたい」「自分の活動に生かしたい」とお声かけいただきました。とても嬉しい言葉でした。

この機械に、改めて伝えたいことをまとめ、発信し、皆様と情報交換をすることができました。貴重な機会をありがとうございました。

 
香芝市内で取り組んでいる活動についても紹介しました。新しいつながりが生まれるかも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中