悲しみに寄り添う緑

【関屋病院プロジェクトレポート④】

関屋病院のプロジェクトが始まる頃、「こちらは、実は大切な場所なのです」と職員の方に教えてもらった場所があります。それは霊安室の扉を開けたところにある花壇です。

大切なご家族とのお別れの場面で、枯れた植物やむき出しの土をお見せしたくないと、職員の方々はなんども植栽を試みたそうです。でも、なかなか良い状態を保つのが難しかったとのこと。

日陰であり、しかも大粒の雨水が花壇の上にある階段の隙間からぼとぼとと落ちてくる。。。確かに、植物を育てるにはとても厳しい場所です。

そこで、植栽を一から検討し直し、リフォームすることにしました。

まず、職員の皆様が、花壇や床をペンキで塗り直し、ボトボトと水が植物を直撃しないよう階段の隙間をカバーしました。

次に、職員の皆様とGreen Hospital Projectのメンバーで植栽を行いました。植物は、日陰に強く大きな雨粒に負けない強さをもつ低木や宿根草のなかで、明るく優しい雰囲気のものを選びました。

小さな植栽帯ですが、大切な花壇。優しい色の花が、これから少しずつ咲いてくる予定です。この花々や緑が、ご家族や職員の気持ちに少しでも寄り添えますように。

*医療法人弘生会 関屋病院* http://kouseikai-sekiya.or.jp/

*Green Hospital Project*  https://www.greenhospital.jp

初夏の花壇へ

【福田総合病院プロジェクトレポート②】

大阪・枚方市の福田総合病院では、初夏から秋にかけて玄関を彩るお花たちを植えました。

今回も、「植栽会」として企画。いつもこの病院にお世話になっているから、と一緒に植えてくださる方がいらっしゃいました。

この玄関は、リハビリの散歩ルートになっているようです。作業中、次から次と、患者様とリハビリスタッフが訪れます。ひとしきりのお花談義の最後には「またお花を見に来ましょうね」と声を掛け合っていました。お花の存在が、外に出るための、リハビリをするための動機になれば、とても嬉しいことです。

待合室のポスター。職員の方々が作ってくださいました。
植物の紹介するリーフレットも用意してくださいました。
日照条件が厳しい花壇。耐陰性があること、華やかであること、色が明るいこと、花季が長いこと、などが花選びの条件となりました。
1回目の植栽会で植えたフェイジョア。
日が当たる場所では、綺麗な花を咲かせてくれました。

*福田総合病院* ホームページはこちらです http://fukuda-hsp.jp/

*福田総合病院プロジェクト①* 「患者様をお迎えする緑」

*Green Hospital Project*  https://www.greenhospital.jp

「これからの医療と緑」を考えよう

8月8日、私たちの活動は1年目を迎えます。この節目に、千葉大学の岩崎先生をお迎えした勉強会を企画しています。

医療福祉施設において、庭そして緑は、どうあるべきでしょうか? 緑がその役割を果たすために、私たちはそれぞれの立場で、何ができるのでしょうか? 

岩崎先生が長年研究されてきたお話や、国内外の事例を通して、これからの医療と緑を考えるための機会にしたいと思っています。

医療福祉施設の経営に関わる皆様、建築造園設計・緑業界・医療福祉業界の皆様、そして、いつか家族やご自身が医療施設にお世話になるだろう全ての皆様に聞いていただきたいお話です。 お申し込み、お待ちしています。

★お申込先★ info@greenhospital.jp 

お名前・電話番号・所属をお書きの上、申し込みください。先着順となります。

樹名板づくり

【関屋病院プロジェクト③】

本格的な春を前に、屋上庭園の植物に「樹名板」を作りました。

樹名板の板は、近くの森で活動する森林インストラクターの矢野学さんをはじめ、地域に住むたくさんの手を経て病院に届きました。病院の敷地内で伐採されたカキノキも樹名板に変身しました。

まずは、樹名板になる木がどんな木なのかを学びます。
それぞれ、色も香りも手触りも違います。木のお話をお聞きするのはとても楽しい時間でした。

樹名板には、「名前」と「患者さんに紹介したいこと」そして「絵」を書くことにしました。花が咲く頃を楽しみに待てるように、少しでも楽しい会話が生まれるように、と言葉を選び、絵を描いていきます。

フォントや文字の大きさを決めることで、グッと見やすくなります。大切な一手間。

完成した樹名板は、とてもカラフルで楽しいものになりました。患者さんと植物をつなぐ役割だけでなく、職員の皆様の想いを届ける役割も果たしてくれそうです。

思いがけず、地域の緑を愛する方々とのつながりが生まれる機会にもなった樹名板作り。協力していただいた地域の皆様、本当にありがとうございました!

*医療法人弘生会 関屋病院* http://kouseikai-sekiya.or.jp/

*Green Hospital Project*  https://www.greenhospital.jp

香芝市での講演

「ほほえみ香芝」さんにお声かけいただき、奈良県香芝市で講演をいたしました。

タイトルは「園芸を福祉に活かす〜植物と触れ合うことで人は元気になる〜」。

緑と人の関係、特に心身の健康との関係は、少しずつ研究が進んでいます。それでも、言葉にできないこと、数字に表せないことが多い分野。「エビデンス」つまり科学的な根拠が問われる世の中で、「わからないけど、大切な事」も含めて、どうお伝えしたら良いだろう、と考えながら、この日を迎えました。

今回の講演を主催された「ほほえみ香芝」さん。住民主体の有償の生活支援活動をしている団体です。在宅介護の支援など、地域に密着した活動をされている方々から、帰り際に「在宅介護の方々に植物の力をお届けしたい」「自分の活動に生かしたい」とお声かけいただきました。とても嬉しい言葉でした。

この機械に、改めて伝えたいことをまとめ、発信し、皆様と情報交換をすることができました。貴重な機会をありがとうございました。

 
香芝市内で取り組んでいる活動についても紹介しました。新しいつながりが生まれるかも。

お庭のリフォームに向けて

【関屋病院プロジェクトレポート②】

施設の庭づくりには、意思決定をする施主、計画する設計士、施工をする造園業者、維持管理をする施設管理スタッフやガーデナー、実際に活用する患者様と医療スタッフなど、多くの人が関わります。しっかり連携し意思疎通ができていないと、せっかくできた庭が、結局「使えない」「使いづらい」ということになってしまいます。良い庭を作りたいという思いは同じはずなのに、本当にもったいないことです。

関屋病院プロジェクトでは、その「もったいないこと」を少しでも減らすために、時間をかけて庭のリフォーム計画を立てています。

10~11月にかけて病院スタッフの皆様からヒアリングした内容を、庭のデザインに落とし込みました。そして、今回のプロジェクト会議では、デザインをじっくり眺めながら、スタッフの皆様に「使う場面」を細かく想定していただきました。いつどんな時に患者様は庭に出るのか、庭に出るとき患者様の視線はどこを向くのか、医療スタッフはどう動くのか、イベントを開催するときはどんな流れで進むのか。

「患者様に、少しでも気持ち良い空気に触れてほしい」「開放感を味わってほしい」というスタッフの気持ちが、アイディアとなって溢れて出てくるような時間になりました。

関屋病院の屋上庭園は、お天気の良い時には遠くまで眺められる開放的な場所。庭の持つ可能性を目一杯引き出せるように、引き続き計画を練っていきたいと思います。

庭のリフォーム計画の初めは、プロジェクトに参加する病院スタッフへの
ヒアリングから。
プロジェクトメンバー以外の病院スタッフにもヒアリング。
患者様やスタッフの動きを細かくシュミレーション。
庭のリフォーム計画は、病院のスタッフと一緒に作り上げています。

広くて開放的な屋上庭園です。
この空間の可能性をどこまで引き出せるでしょうか?頑張りましょう!

*医療法人弘生会 関屋病院* http://kouseikai-sekiya.or.jp/

*Green Hospital Project*  https://www.greenhospital.jp

グリーンホスピタルネットワークへの登録もお待ちしています。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/6965ec52572486

「医療と福祉を語るお茶会」のお誘い

2019年1月27日(日)、「医療と福祉を語るお茶会」を開催することになりました。

Green Hospital Projectでは、「緑と医療・福祉」に関わる人たちが情報交換をして、勉強しあう場を設けたいと、「グリーンホスピタルネットワーク」を作りました。今回は、そのメンバーが顔合わせをし、お互いの思いや活動を発信しあう企画です(登録されていない方も、参加いただけます)。

事業を開始して4ヶ月程度ですが、企画し始めた頃から数えれば、約1年。この1年の間に、医療関係者、建築・造園設計士、医療に詳しい税理士や弁護士、患者様やそのご家族など、たくさんの方と「緑と医療・福祉」をテーマにお話をする機会がありました。また、いくつかの病院で緑を見直すプロジェクトが動き始めました。そこでの気づきも、私たちから皆様にお伝えしたいと思います。

皆様の参加をお待ちしています。

グリーンホスピタルネットワークへの登録もお待ちしています。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/6965ec52572486

*Green Hospital Project*  https://www.greenhospital.jp